チラシでは伝わりにくい使用感について

お米の力を配合してある化粧品特集。

ライスフォースを使用した感想

ライスフォースは敏感肌コスメのランキングなどで人気があるので、コスメが大好きな私は、とりあえずトライアルキットだけ購入してみることにしました。

ライスフォースは、お米の力を配合してある化粧品です。 ライスパワーエキスを配合してあり、お肌にもとてもいいということで、気になっていた商品です。 これと、最初比べていたのが米肌シリーズです。 こちらもライスパワーエキスを利用したシリーズになっています。

ただ、ライスフォースのほうが、若干前から発売されていますし、そのぶん口コミなども多かったので、とりあえず先にライスフォースだけを試してみました。

特にローションを使用してみたかったので、とにかく試せてよかったです。 ローションは少しとろみがあって、香りが少しあります。私はとろみがあるほうが扱いやすいのでその部分では良かったです。 コットンなどは使わないで、そのままたっぷりと使用してみました。 こちらは少しアルコールが入っています。 アルコールは、時期によっては染みることがあるので、できればないほうが良いと思いました。

エッセンスは、とろみがある美容液タイプのもので、こちらも使用はしやすかったです。 特に、乳液が私はあまり好きではないので、美容液タイプのこの商品は使いやすかったです。 夏から秋くらいまでのケアにはこの商品はいいと思います。

クリームはやや軽めのタイプになります。最初の塗り心地は軽めですし、べたべたせずに使いやすいですが、やはり真冬くらいになると、少し物足りない感じもしました。もう少し少量でも、連続して保湿してくれると冬でも利用しやすいかなと思います。

私はトライアルキットを試したのですが、現品の購入まではしませんでした。 やはり、お値段が少し高いのかなと思います。 同じライスパワーエキスを使用した米肌と比べると、コストパフォーマンスの面でやや劣ってしまうのかなという感じもします。

ただ、パッケージなどが豪華なので、そういう所はとてもよかったです。